5/23(日) カノバ 、家びらきします!(たけのこカレーもあるよ)

※本イベントはご招待の方(とご家族・お知り合いの方)限定です。
※当日プログラムは、ページ下部の実施要領をご参照ください。

 

カノバと御縁のある方に贈るイベントのご案内
5月23日(日)カノバ、家開きします!(たけのこカレーもあるよ)

新緑も生き生きとしてきた古民家

 

こんにちは。チーム・カノバの岡崎裕史です。

カノバは発足から3周年目。

これまで「トイノバ」などの対話の場づくりやファシリテーション講座、ふくやま未来共創塾の運営サポート、他の団体への場づくり支援活動。最近ではコミュニティ「ミチカケ」の立ち上げ運営などを行ってきました。

「人の可能性がひらける温かい場とは?」
という問いを探求しつついろいろ試行錯誤してきた2年半でした。

************

そんなカノバがここのところ力を入れていること・・・・。
それは古民家改修です。

現在、草戸町にある築100年超!?の古民家の2F部分をお借りして実際のリアル場づくりにいそしんでおります。
(床貼り柿渋塗りワークショップなどで作業にご協力いただいた方々、その節は誠にありがとうございました)

なぜカノバが古民家改修?と思われたかもしれません。
トイノバなどの対話の場づくりがカタチのない場づくりとしたら、古民家改修はカタチのあるリアル場づくり。

カタチのない場づくり ☓ リアル場なづくり
と2つの場づくり活動を掛け合わせることで、もっと面白い場づくりの可能性が広がるのでは?と感じています。

この古民家改修も、床張りワークショップなどを通じて
関わる人たちと共に「問い」や「対話」を大事にしながらお漬物などの発酵食品を作るかのように丁寧にじわじわとつくっています。

古民家改修の様子。床張りから実施しました。

例えば

Q.うちとけつつも対話しやすい場とは? → 無垢の床材を使った空間
Q.作業に集中できる空間とは? → 押し入れをお籠りスペースに
Q.リラックスしながら自分に向き合える場とは? → インディアンテントの設置
Q.新しい風が適度に入り、新しい出会いが生まれる場とは? → 本の森をつくろう!
Q.ワクワクするアイデアが浮かぶ場とは? → カウンターテーブルやブランコの設置

こうしてみんなで問いあい話し合いながら、改装場づくりをすすめています。

ただ、やってみて感じるのは、結構楽しい。でも改修は果てしない!ということ。
ディズニーランドは永遠に未完成といいます。この草戸の家もいつ完成するともわかりません(笑)

と言っていたらいつまでもお披露目できません。

************

そこで、まだまだ未完成ではありますが、ご招待をお届けしている方(とそのご家族やお知り合いの方)に限定して、この度1日限定で「家開き」を開催することとしました!

当日は自由に家を見学していただくだけでなく
対話やワークショップなども楽しんでいただけるように企画中です。
(プログラムはこの文章の後ろに添付しておりますので御覧ください)

また、ランチには敷地内の竹林で採れた竹の子を使った
「たけのことキノコのスパイスカレー」をご提供する予定です。

お楽しみに。

家の周りの竹林。ここで取れたタケノコでスパイスカレーを作る予定。

 

「ONE DAY 家びらき」実施要領


▼日時:
2021年5月23日(日)10時~16時半頃

 

▼参加費:
無料
※ご招待の方(とご家族・お知り合いの方)限定です

 

▼お申込み方法:
お申込み不要、出入り自由です。
ただし、対話プログラムは事前予約制(先着順)となります。
※予約受付開始は、4月23日頃を予定しています。
※予約方法は決まり次第、こちらに掲示予定です。

 

▼会場:
草戸の家(※住所はご招待の方へ個別にお知らせします)

 

予定プログラム(今後変更となる可能性もあります)


対話プログラム & 展示を予定してます。庭や縁側もありますので、ぜひごゆっくりお過ごしください。

プログラムA プログラムB 展示(終日)
10:00~ 【オープニング】ごあいさつ カノバの問い

カノバのプロジェクト紹介ボード

カノバの歩みボード

…etc

10:05~ 【おうち&裏庭ツアー(午前の部)】
古民家の中と外をくまなくお見せするツアー♪ 裏の竹林もご案内予定!
10:30~ 【本の森で読書会&対話】@2F 本の森コーナー
設定した「問い」について皆で本を持ち寄り、「本の森」コーナーの本に囲まれながら、対話をしてみましょう。「本の森」にはブランコもあります♪
【子どもの可能性を考える対話】@1F 庭&縁側
「(
)手で考える子を育むには?をテーマに、対話&ワークショップ。庭と縁側を使って開放的な雰囲気の中で階差予定です。
12:30~ 【特製ランチメニューとコーヒー】
身近な食材を使って身体にやさしいごはんをつくる「mitsuco」さんにご協力いただき、敷地内の竹林で実際に掘ったタケノコを使った「タケノコときのこのスパイス
カレー」をご提供予定♪コーヒーもあり。

今回用のオリジナルレシピですので、ぜひご賞味あれ。(1食 ¥500/限定30食)※各自、お弁当等をご持参いただき、好きな場所で食べて頂いてもOKです。
13:30~ 【おうち&裏庭ツアー(午後の部)】
古民家の中と外をくまなくお見せするツアー♪ 裏の竹林もご案内予定!
14:00~ 【イロリトイノバ】@1F 囲炉裏
本物の囲炉裏を囲んで、イカでも炙りながら対話タイム。
参加者の関心事をもとに、共通の問いを導き出し、対話をしていきます。
【ミチカケ beの問いワークショップ】@2F 広間
草戸の家で運営しているコミュニティ「ミチカケ」の、ひとりひとりの大事にする価値観を言語化するワークショップ。今回は特別に皆さまに体験して頂けます。
16:00~ 【クロージング】ごあいさつ

 

 

家びらき運営チーム


岡崎裕史、野田直子、長嶺充、宇仁菅久和、伊東ひかる、中尾圭、
坂本佳代(ツアー協力)、有光りさ(ランチ協力)

>《トイノバ》をあなたのチームに活用してみませんか?

《トイノバ》をあなたのチームに活用してみませんか?

チーム・カノバでは、外に出向いておこなう出張式のトイノバも行っています。
出張トイノバは、企業や研修会・チームビルディングにも応用できるファシリテーションのサポートです。
場づくりファシリテーターを入れて、よりよいチームづくりに取り組んでみませんか?